« 書画カメラとは? | トップページ | 活用事例(5/14) »

活用事例(5/7)

4年生 算数 『コンパスを使って』

コンパスを使う授業を行いました。
Dsc00004_1
今回の授業の目標は2つ。
 ・長さを写し取る道具としてのコンパスの使い方を知る
 ・折れ線の長さを直線上に写し取ることが出来る

今までは、教卓の周りに児童を集め、教師は使い方を見せ、
児童に作業をさせていました。その為、席に戻ってからの作業に
戸惑う児童も多くいました。

今回、教科書を書画カメラ(実物投影機)で映し、児童と一緒に一つずつ作業を
していきました。児童は、自分のしていることを確認しながら、長さを写し取ることが
できました。

書画カメラ(実物投影機)を使って発表している児童も自信を持って説明していました。

どの児童も、円を描くだけではなく、長さを写し取ることにも使えるコンパスに
とても興味を持って取り組んでいました。

アイコンタクト授業の良さを実感できた授業でした。

|

« 書画カメラとは? | トップページ | 活用事例(5/14) »

活用事例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184670/6336701

この記事へのトラックバック一覧です: 活用事例(5/7):

« 書画カメラとは? | トップページ | 活用事例(5/14) »