« 堀田先生インタビュー  Vol.2 | トップページ | 堀田先生インタビュー  Vol.4 »

堀田先生インタビュー  Vol.3

初めてICT教育を始めるにあたって先生が気をつけなければ
ならないことは?

何も無いですよ。気をつけることは何もありません。
いちいち気をつけていたら使うの大変でしょ?
努力すべきことは、いっぱい使うということですね。
例えば、自転車に乗る時に気をつけなくてはいけないことを
自転車に乗れない人が考えてもあまり意味がないのと同じで、
“まずは、1回乗ってみようよ。”ということです。
乗れるようになったら気をつけなくてはいけないことはありますよ。
周りはどうだとか…。
それは、乗れるようになってからの話ですよね。

だから、実物投影機も同じで、初めて使う人は、とにかく使ってみて、
いろいろ映してみたらいいでしょう。
やっているうちに経験してわかってくることなので、
失敗を含めて色々やってみて、上手になっていくことでしょう。
なので、最初から気をつけることは何もありません。
やってみることが大切です。

|

« 堀田先生インタビュー  Vol.2 | トップページ | 堀田先生インタビュー  Vol.4 »

堀田先生インタビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184670/6770323

この記事へのトラックバック一覧です: 堀田先生インタビュー  Vol.3:

« 堀田先生インタビュー  Vol.2 | トップページ | 堀田先生インタビュー  Vol.4 »