« 『実物投影機活用実践プロジェクト』が始動します | トップページ | ストップウォッチを映して・・・(7/18) »

第1回 実物投影機活用実践プロジェクト会議

7/14(土)エルモ社 東京支店にて
実物投影機活用実践プロジェクト会議が開催されました。
台風4号が接近していたため、皆さん参加できるのかな?
と心配しておりましたが、メンバーの先生方は悪天候の中全員集合できました。

この『実物投影機活用実践プロジェクト』は、
独立行政法人メディア教育開発センター 准教授 堀田龍也先生の
産学連携研究プロジェクトで、“日常の教育の場で実物投影機を
どのように活用していけるか”ということを実践研究し、
誰にでも簡単に実践できる活用事例を整理していくものです。
エルモ社は、このプロジェクトのお手伝いをさせていただいています。

Dscn1342_1

当日は、グループに分かれての活動の他、ICT活用の意義について、
私でも使える事例、実物投影機ならではの事例、校内普及作戦の事例等の
報告もありました。

グループ活動では、ベテランの先生とICT初心者の先生が一緒になって
授業で使用されている道具や資料を使って、実際に実物投影機で映しながら、
“誰にでも簡単に実践できる”有効な活用事例について熱気あふれる
ミーティングになりました。

070717_2      P1050822_1

先生方からは、次から次へとアイデアがあふれるように出てきて、
『こういう授業、受けてみたい!!!』と思いました。
子どもの興味を惹きつける魅力的な授業になること間違いなしです。

これから、たくさんのアイデアや活用事例をブログで報告していきます。

|

« 『実物投影機活用実践プロジェクト』が始動します | トップページ | ストップウォッチを映して・・・(7/18) »

実物投影機活用実践プロジェクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184670/7178117

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回 実物投影機活用実践プロジェクト会議:

« 『実物投影機活用実践プロジェクト』が始動します | トップページ | ストップウォッチを映して・・・(7/18) »